に投稿

帯締め作成体験を開催

このたび昇苑くみひも宇治本店にて、令和6年3月31日(日曜日)に帯締め製作体験会を開催いたします。
今回の体験では、昇苑くみひもの組紐教室で講師を務める伝統工芸士が指導にあたります。弊社では50年以上組紐教室を続けており、今でも各地の組紐の先生方と交流を重ね新しい技術やデザインを学び続けております。今回皆様に体験していただく帯締めの組み方は、弊社でも人気のある帯締めの一つで「花みずき」と呼んでいる組み方になります。角台と呼ばれる組台を使用して組み上げられるこちらの組紐は、8玉のシンプルな構造ながらも糸のバランスや手順などが上手に工夫されています。組み上げていく中で現れるかわいいお花の柄に心が躍ること間違い無しです。

また帯締めの製作後は弊社店舗に併設しているカフェで、お茶とお菓子をご用意しております。お茶の香りに包まれる宇治の町で、ぜひこの機会に特別な時間をお過ごしいただけましたら幸いです。

「体験内容の詳細」

  • 月日: 令和6年3月31日(日曜日)
  • 時間:午後1時~午後4時 (約3時間)
  • 場所: 昇苑くみひも宇治本店 2階
  • 住所:京都府宇治市宇治妙楽146番地の2
  • 料金: 13,200円(税込)体験後のお茶とお菓子付き
  • 人数: 5名様(先着順)
  • 電話:0774-66-3535(営業時間 10時~17時)
  • メールアドレス:shop@showen.co.jp
  • 申込期限:令和6年3月21日(木曜日)
    ※先着順のため、満席になりましたら申込期限前に締め切らせていただきます。

今回の組紐体験では、弊社の色見本帳から好きなお色をお選びいただけます。色の組合せを弊社職人に「おまかせ」という方は、上記料金から1,100円お値引きいたします。「おまかせ」を選択される場合、ご希望の色味をご連絡いただけましたら幸いです〔例:「青っぽい色味がいい」「黄色っぽい色味がいい」など。

お申込みは、上記メールアドレスへご連絡いただくか、お電話にて承ります。以下にお申込みの際必要な確認事項をまとめております。メールでお申込みの方は【お申込み時の必要情報】に沿ってご連絡いただけましたら幸いです。

【お申込み時の必要情報】

  • お名前
  • ご住所
  • お電話番号
  • お花の色:〔  〕番
  • 地色:  〔  〕番
  • おまかせ (ご希望の色味:          )※おまかせをご希望の方のみ

下記WEBショップの色見本ページを参考にしていただいて「お花の色」と「地色」

※ご注意
画面を通して見た糸色と実物の糸色では若干違いがございます。実際の糸の色をご覧いただいてお色を選ばれたい方は、WEBショップにございます「本絹 色見本帳」をお買い求めください。

「くみひもギャラリー手組帯締め」にいろいろな組紐の写真が掲載されております。配色の参考にご活用ください。今回の作品は「角台」「花みずき」をお選びいただければご覧いただけます。

当日、道具など準備は当方でいたします。特にご準備いただくものはございません。組まれた帯締めは、160cm(房含まず)に房付けなどして仕上げて後日お渡しいたします。郵送、または昇苑くみひも宇治本店で受取りをお選びください。万が一組み終わらなかった場合、残りの長さを組み上げた後仕上げてお渡しいたします。

に投稿

臨時休業のご案内

毎度、昇苑くみひもをご利用いただき誠にありがとうございます。
この度、社内研修のため下記日程で臨時休業いたします。皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

【ウェブショップの発送業務】
通常通り営業いたします。

【宇治本店】
1月11日12:00より休業。
1月12日は通常通り営業いたします。

【SHOWEN高台寺店】
通常通り営業いたします。
状況により予告なしに休業する可能性があります。最新の情報は、kyoto-souvenir.co.jpのページで、「SHOWEN・てんてんてん高台寺店」の情報をご確認ください。
電話番号:075-744-0214

【本社事務所・工場】
1月11日12:00より休業。
1月12日は通常通り営業いたします。

に投稿

年末・年始の営業について

毎度、昇苑くみひもをご利用いただき誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、年末年始の営業を下記のとおりとさせていただきます。

【ウェブショップの発送業務】
12月28日までのご注文は、年内に発送いたします。(手組教材・カスタムオーダー・在庫のない商品を除く)
発送休業日: 12月29日~1月3日
休業期間中のご注文は、1月4日より順次発送いたします。
ご注文は、随時受け付けております。

【宇治本店】
12月29日(金曜日)の営業時間は10:00~15:00
休業日:12月30日~1月3日

【手組み体験】
手組み体験のご予約・実施日に関しては、「手組み体験」のページをご覧ください。

【SHOWEN高台寺店】
営業の予定ですが、状況により予告なしに休業する可能性があります。(12月28日は休業です。)
最新の情報は、kyoto-souvenir.co.jpのページで、「SHOWEN・てんてんてん高台寺店」の情報をご確認ください。
電話番号:075-744-0214

【本社事務所・工場】
休業日: 12月29日~1月3日

に投稿

夏季休業について

毎度、昇苑くみひもをご利用いただき誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、本社事務所・工場を下記の日程で休業いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

【ウェブショップの発送業務】
8月11日~8月15日までの期間中は発送業務を行いません。該当の期間中にご注文いただいた商品は、8月16日以降に順次発送いたします。
今現在、お届けに時間がかかっている商品については、商品ページにて納期の目安をご案内しております。ご了承ください。
ご注文は、随時受け付けております。

【宇治本店】
通常通り営業いたします。10:00~17:00

【手組み体験】
通常通り実施いたします。
手組み体験のご予約は、「手組み体験」のページをご覧ください。

【SHOWEN高台寺店】
営業予定ですが、状況により予告なしに休業する場合があります。
最新の情報は、kyoto-souvenir.co.jpのページで、「SHOWEN・てんてんてん高台寺店」の情報をご確認ください。
電話番号:075-744-0214

【本社事務所・工場】
休業日:8月11日(金)~8月15日(火)

に投稿

初夏の京都・宇治で帯締め作成体験を開催

このたび昇苑くみひも宇治本店にて、令和5年5月21日(日曜日)に帯締め製作体験会を開催いたします。
今回の体験では、昇苑くみひもの組紐教室で講師を務める伝統工芸士が指導にあたります。弊社では50年以上組紐教室を続けており、今でも各地の組紐の先生方と交流を重ね新しい技術やデザインを学び続けております。今回皆様に体験していただく帯締めの組み方は、弊社でも人気のある帯締めの一つで「花みずき」と呼んでいる組み方になります。角台と呼ばれる組台を使用して組み上げられるこちらの組紐は、8玉のシンプルな構造ながらも糸のバランスや手順などが上手に工夫されています。組み上げていく中で現れるかわいいお花の柄に心が躍ること間違い無しです。

また帯締めの製作後は弊社店舗に併設しているカフェで、お茶とお菓子をご用意しております。新茶の香りに包まれる宇治の町で、ぜひこの機会に特別な時間をお過ごしいただけましたら幸いです。

「体験内容の詳細」

  • 月日: 令和5年5月21日(日曜日)
  • 時間:午後1時~午後4時 (約3時間)
  • 場所: 昇苑くみひも宇治本店 2階
  • 住所:京都府宇治市宇治妙楽146番地の2
  • 料金: 12,000円(税込)体験後のお茶とお菓子付き
  • 人数: 5名様(先着順)
  • 電話:0774-66-3535(火曜日は定休日です)
  • メールアドレス:shop@showen.co.jp
  • 申込期限:5月14日(日曜日)
    ※先着順のため、満席になりましたら申込期限前に締め切らせていただきます。

今回の組紐体験では、弊社の色見本帳から好きなお色をお選びいただけます。色の組合せを弊社職人に「おまかせ」という方は、上記料金から1,000円お値引きいたします。「おまかせ」を選択される場合、ご希望の色味をご連絡いただけましたら幸いです〔例:「青っぽい色味がいい」「黄色っぽい色味がいい」など。

お申込みは、上記メールアドレスへご連絡いただくか、お電話にて承ります。以下にお申込みの際必要な確認事項をまとめております。メールでお申込みの方は【お申込み時の必要情報】に沿ってご連絡いただけましたら幸いです。

【お申込み時の必要情報】

  • お名前
  • ご住所
  • ご連絡先
  • お花の色:〔  〕番
  • 地色:  〔  〕番
  • おまかせ (ご希望の色味:          )※おまかせをご希望の方のみ

下記WEBショップの色見本ページを参考にしていただいて「お花の色」と「地色」色をお選びください。

※ご注意
画面を通して見た糸色と実物の糸色では若干違いがございます。実際の糸の色をご覧いただいてお色を選ばれたい方は、WEBショップにございます「本絹 色見本帳」をお買い求めください。

「くみひもギャラリー手組帯締め」にいろいろな組紐の写真が掲載されております。配色の参考にご活用ください。今回の作品は「角台」「花みずき」をお選びいただければご覧いただけます。

当日、道具など準備は当方でいたします。特にご準備いただくものはございません。組まれた帯締めは、160cm(房含まず)に房付けなどして仕上げて後日お渡しいたします。郵送、または昇苑くみひも宇治本店で受取りをお選びください。万が一組み終わらなかった場合、残りの長さを組み上げた後仕上げてお渡しいたします。

通常の組紐体験に比べてしっかりお時間を取って組紐作りに臨んでいただける今回の帯締め製作体験は、伝統の技を身近に感じていただけるまたとない機会です。ぜひ皆様のご予約を心よりお待ちしております

「日本染織作家展にて、弊社伝統工芸士の作品が展示中」

本年で46回目を迎える「日本染織作家展」に、弊社の組紐教室で講師を務める梅原初美の入選作品が展示されています。こちらの展示会では伝統の技術・技法を駆使し生み出された作品が多数展示されています。展示会でご覧いただける着物や帯などの作品の迫力からすると、組紐は本当に華奢なサイズです。ただこの細い1本1本にもさまざまな技術や装飾性を兼ね備えた組紐作りは、日本が誇る伝統的工芸品です。皆様お誘いあわせの上、ぜひ会場にお越しくださいませ。

開催場所 京都市美術館 別館2F (岡崎公園内)
開催日時 4月18日(火)~4月23日(日)
     10:00~17:00(最終日は16:00まで)
入場料  無料
お問合せ 一般社団法人日本染織作家協会(TEL075-221-1966)

に投稿

本絹手組教材再販のお知らせ

「本絹 角八つ」について、弊社の組紐教室用に作成した商品を在庫品限りで販売しておりましたが、様々なお客様からお問い合わせをいただきまして、改めて価格を見直して正式に定番商品として販売することといたしました。
今後新しい色なども展開して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

に投稿

年末・年始の営業について

毎度、昇苑くみひもをご利用いただき誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、年末年始の営業を下記のとおりとさせていただきます。

【ウェブショップの発送業務】
12月28日までのご注文は、年内に発送いたします。(手組教材・カスタムオーダー商品を除く)
発送休業日: 12月29日~1月4日
休業期間中のご注文は、1月5日より順次発送いたします。
ご注文は、随時受け付けております。

【宇治本店】
12月30日(金曜日)の営業時間は10:00~15:00
休業日:12月31日~1月4日
12月27日(火曜日)は、営業いたします。

【手組み体験】
手組み体験のご予約・実施日に関しては、「手組み体験」のページをご覧ください。

【SHOWEN高台寺店】
12月28日~1月3日までの営業時間は、10:00~18:00です。
状況により予告なしに休業する可能性があります。
最新の情報は、kyoto-souvenir.co.jpのページで、「SHOWEN・てんてんてん高台寺店」の情報をご確認ください。
電話番号:075-744-0214

【本社事務所・工場】
休業日: 12月29日~1月3日

に投稿

〜組紐と色を楽しむ2日間〜 紡ぐ色の物語 第一話

数ある工芸品の中でも、たくさんの色の組み合わせが華やかな伝統工芸「組紐」。私たちのものづくりでは常に「色」がテーマになってきます。自社の商品作りはもちろんのこと、お客様との打ち合わせでも一番楽しい部分であり、一番難しいとも感じることの多いテーマです。

そこで以前よりご縁のある「色」に関しての専門家であられる能口祥子先生と、「色」をキーワードにしたイベントができたらとお話を進めていたところ、11月19日(土)と20日(日)の二日間、「紡ぐ色の物語」と題しましたイベントを開催する運びになりました。色を学び、色を楽しむためのこちらのイベント、今回は第一回目ということで、私たちが長年取り組んでおります自然の木々から「色」をいただいた「草木染め」の糸の展示を行います。

弊社で染色を行っております職人が京都の「梅染師 山本 晃」先生に師事して約4年。自然が有する美しい色を引き出す技法を学んでまいりました。今回これまでさまざまな素材で染めてきた絹糸の中から代表的なものを約25種展示いたします。科学の発展とともに人々はたくさんの色を自由に手に入れることができるようになりました。その一方で自然から美しい色を引き出すことができた感動は薄くなってしまったように思います。昔の人々が感じていた「色への憧れ」を今回の展示で感じていただけましたら幸いです。 そして能口先生には「色」の組み合わせを楽しく学ぶ「ひいな紙の色遊び」と「きものパーソナルカラー診断」を行っていただきます

着物と帯の色合わせをミニチュアで楽しめる「ひいな紙」。こちらは能口先生が収集した裂地の中から、お好きな着物の生地と帯地のハギレを選んで自分だけのコーディネートのひいな型を作れるワークショップです。周りを見渡すと本当にさまざまな色に囲まれています。色の組み合わせにルールはあるの?同じ色でも組み合わせが違うとこんなに印象が変わるのはなぜ?こちらのワークショップでは配色の不思議を法則やテーマに合わせて学ぶことができます。台紙に布地を張り込みながら、着物・帯・帯揚げ・帯締めの組み合わせを楽しくセンスアップを目指しましょう!

また会場ではパーソナルカラーに特化して色出しをした帯揚げ「ワタシイロ」シリーズの販売も行います。

紅葉が美しい秋の京都。昇苑くみひも 宇治本店では、こんなにも楽しい色への出会いをご用意しております。ぜひ宇治の町の散策と合わせてお立ち寄りくださいませ。

〇 イベント内容

【日時】2022年11月19日(土)・20日(日)

【展示】自然素材で染めた、25種類もの美しい絹糸とその素材の展示
・桜・梅・生藍・梅苔・蓬・茶・銀杏・日本茜・藤※比叡山の不滅の宝灯「煤染め(すすぞめ)」など

【ワークショップ】
◆組紐を使った「ひいな紙の色遊び」2,000円
◆きものパーソナルカラー診断 3,000円
◆お似合いの色で作る、結びのブレスレット作り330円(パーソナルカラー診断後のオプション)
※いずれも随時

能口祥子先生 プロフィール

「衣・食・住・心」に色彩の効果を活かし、“色から広がる心身共に豊かな生活“をコンセプトに企業、個人共に多様な色彩計画と色彩教育を行う。企業のカラーブランディング、商品企画、販売促進に伴う店舗ディスプレイやパッケージ、ラッピング等のデザイン、カラーコンサルタントなど多数手がける。また、企業研修、大学、専門学校にて、色彩学やカラーデザイン、スタイリングの講師を務める。2015年9月から、日本の色、和の色彩に特化した「きものカラーコーディネート講座」を東京・京都にて開催。伴い、きものカラーコーディネーター協会(KICCA) を設立する。

山本 晃先生 プロフィール

1943年 兵庫県生まれ
1958年 京都の叔父の紹介で天野木仙氏に入門1970年 別家独立。きもの工房「礎」を設立
1975年 染織のルーツをもとめて、エジプト、ギリシャ、イタリアを旅行
1978年 京都北野天満宮より剪定した紅梅を頂き紅梅染の研究に入る
1997年 梅染体験教室開校 梅染友禅更紗の技術を、京都染織試験場で指導
1999年 専門機関にて梅染成分テストにより、消臭性、弱抗菌性が確認される
2002年 京都シニア大学にて「梅染の不思議」講演
2004年 第二回環境経営大賞に梅香房が認定
2008年 京都市より、「伝統産業技術功労者」認定
2010年 平成25年伊勢神宮式年遷宮にむけ、「御神宝平緒の縫い糸」12色依頼を受ける
梅香房のホームページ

に投稿

新商品のキックオフ・キャンペーン

9月23日から10月10日までの間、肩掛け組紐、ハンドストラップをご購入の方にオリジナルペタストをプレゼント!

この度「京の肩掛けくみひも」「ハンドストラップ 平唐」の2種類の商品を新しくリリースさせていただくにあたりまして、9月23日から10月10日までの間に上記2種の商品いずれかをご購入いただいた方に昇苑くみひもオリジナル「PETASUTO」をプレゼントいたします(プレゼントのデザインは以下の写真の2種のどちらかになります)。こちらは以前の企画でも採用していた2柄のデザインのものとなっております。今キャンペーンを通じて新しい組紐の楽しさを身近に感じていただける一つのきっかけになってくださればと思っております。

昇苑くみひもオリジナルPETASUTO
スマートフォンに着けてハンドストラップ・
京の肩掛けくみひもを装着できます

こちらは新しく発売しました「京の肩掛けくみひも」です。最近はスマートフォンだけを持って外出するシチュエーションも増えてきました。今回のPETASUTOと組み合わせていただくことで、ちょっとしたお出かけにカバンは必要なさそうですね!

同時発売の正絹ハンドストラップ平唐にも、もちろんご利用いただけます!スマートフォンの落下防止には、やっぱりストラップがあると安心ですね。

また今回のキャンペーン用の柄とは異なったデザインですが、こちらの組紐や結びの柄をモチーフにしたオリジナルPETASUTOも新しく販売しております。