正絹 ストラップ 矢絣 金茶

¥1,200 (税別)

こちらは「大和組」と呼ばれる組み方で組み上げたストラップです。絹糸の光沢が生きるこの組み方は非常に柔らかい手触りとともに、日本が誇る絹糸を用いた組紐の上質さを現代に伝えております。

江戸時代から矢絣という柄は結婚の際などに矢は一度放たれると戻って来ないことから「出戻りがない」という縁起物として好まれました。また矢自体には破魔矢というのがあるように「魔除け」の意味があります。明治・大正時代に人気があった柄ですが、現在でも非常に人気の高い柄で時代を超えて愛されております。

全12色

商品コード: STR-YAG-006 商品カテゴリー: , ,

説明

全12色 全長:約13.7cm 軸の長さ:約4cm 幅:約0.6cm 小田巻直径:約1.3cm 絹100%

追加情報

長さ

玉(小田巻)より上が8.5cm

素材

絹100%